スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120924:TBWP

2012.09.24.Mon.12:32
279


※クリックでちょっと拡大


ハァイ!お久しぶりですー。タイバニ関連でのイベントが多すぎてすかりお財布コールドの仲間入りしてるほう、nafoxです!
舞台にピザにPSPゲームにワールドプレミアのLV、もうそろそろ力尽きます…
(といいながら映画の座席を予約してます)

TIGER & BUNNY -The Beginning-ワールドプレミアの中の人の衣装をバディにも着せてみたよ!
バニ田さんの衣装コンセプトがどうやら道化師だと夜の部になってから気が付いて、
それであのクルクルヘアーか!と納得したのでした。アンフィシアターは円形のサーカスっぽい舞台だし、
バニ田さんはMCも担当するしでぴったりだなあ、と思いました。

そして舞台のころから平田さんと虎徹さんの境目がどんどんわからなくなってゆく…
(あ、舞台は無事に観にいくことができました!マチネ回を増やしてくれてありがとう!)
森田さんとバーナビーはぐちゃぐちゃに混ざった挙句にバニ田という謎のキャラになっている…よね?

映画は、いろんな設定が補完的に説明されたり、本編ではいきなり仲良くなっていて謎だったところに
やっぱりこんなエピソードがあったあ!的な追加があってよかったです。初めて観て興味を持った人は
ぜひテレビシリーズをみてほしいなあ。



以下ネタバレありなので、短いですがたたみます

いちばんグッと来たのは
最後に犯人を一人きりで追いかけるバニーちゃんのせりふが、「お前は僕が捕まえる!」ではなくて
「僕達が捕まえる!」になっていることに気が付いたとき。(※せりふはちょっと違ってるかもしれません)

ポイントが~とか視聴率が~とあれだけ言っていたのに、一緒に戦っていく中で、
自然にヒーローとしての自覚や、まだ無意識かもしれないけどタイガーへの信頼ができつつある描写だなあと。

そのあとのお墓参りで「僕やっとヒーローになれたよ」と両親に報告するところは、
以前、あるサッカー選手が移籍先のチームで初ゴールをあげた後のインタビューで
「これでやっとチームのメンバーになれた気がする」と答えていたのと重なりました。

でもバニーちゃんはもーっとツンツンしてるかと思ったけど予想より普通のツンだったような。


おじさんはマジおじさんだった。ずぼらなのか几帳面なのかよくわからない、
チャーハンは作るけどお皿は洗わないとか、驚嘆の同じ帽子同じシャツ同じベスト(そして多分靴も)が大量に!とか、
これがサラリーマンヒーローだ的な、自前の車でヒーロースーツにお着替えとか。
さんざん笑わされたあとに友恵さんのあれで、やっぱり事あるごとに思い出したり報告してたりするんだなああ(泣)と。せつねえ

ガワでの仲良しアピール腕組みポーズは萌えたよありがとう、そしてあr(略)

劇場版2作目は完全新作とのことですが、時系列がいつになるのか、など
いろいろ気になるところ。牛角さんも気になる…w

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。